×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



eye-kugenuma- 2007.6.

僕たちは駆け抜ける だいぶ底の薄くなった靴で
現実という石コロだらけの砂利道を

つまづいて転べば痛い それは泣きながら覚えたはず
それでもカサブタが消えると また走り出している
相変わらずなのね〜と笑ってみてるのは
先に大人になっちゃった 女の子
そんなところで見てないで こっちにおいでよ

あの日 つかめなかった風 今なら乗れるさ
あの日 あきらめちゃった夢 これから見るのさ
僕たちは乗り遅れる「それなり発ありきたり行き」の
あっというまに小さくなる最終電車に

始発なんて待ってみても 来た道をなぞりかえすだけ
それなら朝の海へ行こうと また走り出している
あたしんちおいでよ〜と笑ってみてるのは
先に大人になっちゃった 女の子
そんなところで見てないで こっちへおいでよ

あの日 つかめなかった風 今なら乗れるさ
あの日 あきらめちゃった夢 これから見るのさ

僕たちは立ちすくむ 目の前 行きかう人あふれ
「通りゃんせ!通りゃんせ!」のスクランブルで

肩をぶつけ割り込んでも 何も言わない 通せんぼに
自分で名前つけた路地に また走り出している
また回り道なのね〜と笑ってみてるのは
先に大人になっちゃった 女の子
そんなところで見てないで こっちへおいでよ

あの日 つかめなかった風 今なら乗れるさ
あの日 あきらめちゃった夢 これから見るのさ

あの日 つかめなかった風 今なら乗れるさ
あの日 あきらめちゃった夢 これから見るのさ

2007.6.1. 夢〜見ようよ!からはやいもんで2年ぶり。
ken1さんとこでのお遊び会で唄うのにeye.がつくって、ken1さんがアレンジしたコラボ曲です。
お気楽な夢男くんのken1さん/村尾さん/eye.の3人で唄いまわして、
笑ってみてる女の子の台詞とエンディングのコーラスに、ふう凛さん/すずちゃん/milkyちゃんがはいってます。
2年たっても、あいもかわらずです。それがいいんです〜笑いながらこんなことをしていられるのがね。


eye.のオリジナルです。
こんなことあったな〜なんて感じてもらえる唄があったらいいな〜なんて思ってます。
オリジナルの著作権は、私eye-kugenuma-にあります。ご注意ください。
マスターのおうたに戻る Return to HOME..