×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





 

 ネェ覚えてる?どっかで唄ってるっていったこと
 また笑って話せたらいいねっていってたこと

 忘れてないよ..だって最後に手紙なんてくれたでしょ?
 結局捨てられないまま 今でもまだどこか仕舞ってあるはずよ

 仕事帰り道 ギター抱いて唄ってる男の子
 それをとなりで聴いている制服の女の子

 ネェあたし達も もう少し一緒にいれば あんなこと
 してたのかな? まあいいや 通り過ぎるロータリー
ちょっと 振り向きそうになったのは
うろ覚えになった声に似てたからかな?
でもこの唄のなかにいるのは あたしじゃないよね?違うよね?
バスが着たから 家に帰らなくちゃ
あんたの唄にでてくる いっしょに歩いた道をながめながら

 流れ唄にまかせ 迷い込んだ小さな箱
 あの頃まで続くような階段降りていく

 グラスのあたる音 見たことのある後ろ姿
 そんなはずないでしょ ぬか喜びにはこりたはずよね いいきかせ席に座るよ

 そしてYourTurn..下手っぴなギターが相変わらずね
 でもまだ瞳(め)は閉じてるよ 唄がはじまって声を思い出すまで

 かわいい女でしょ?あんたの唄にでてくるままの
 何にも変われなかったよ それでもいいよね?ここにいるから
出逢って 好きになって いっしょにいて
どこにでも だれにでも あるような話
でもこの唄のなかにいるのは あたしよね?あんたよね?二人よね?
唄い終わったら あたしのとこに来て
まわりに落ちている唄を全部ひろい集めて

はじめて逢った時のこと 好きだといわれていっしょにいた時のこと
おまえのことだといってくれたら ずっと大事に仕舞っていてあげる

おまえのことだといってくれたら ずっと大事に仕舞っていてあげる


                             by eye-kugenuma-  2003.6

pen1






マスターのおうたに戻る

Return to HOME..